整体

整体師として苦労した事

肩回り

自分のイメージしていた治療家(整体師・カイロプラクター)とは違っていました。思ったことは「お金もないのに考えが甘かった。若い先生の整体の技術を誰が受けてくれるのか。」と思いました。勢いで整体院の「独立開業」と言う言葉がカッコよくて、飛びついてしまった自分が情けなくなりました。
このような経験の中で、意地でも何とか運営しないといけないと思い、大手企業と手を組むことにしました。その大手企業はスポーツクラブなので、スポーツは「怪我や慢性な肩こり、腰痛の方も良く利用している場所で身体に関係する会社です。ここでは整体師(カイロプラクター)は必要だろう。」と思ったので、この考えは自分の中ではよく思いついた方だと思いました。そのため、そのスポーツクラブを経営している社長からよく運営について相談されるようになりました。相談時に整体院の「独立開業」の経験から思うことをその社長に伝え、「コミュニケーション(話す事)が一番大事ですね。」と伝えると、「同じです。」と言って頂けました。
このことにより(会社と協力して整体師(カイロプラクター)として)働き出した為、うまくお金もまわり始めたので、何とか昔みたいにお金で困ることはなくなってきました。でも、いつかは、お金をためながら自分に自信がつき「会社を辞めて」それから、「自分で治療家(整体師)として整体院を独立開業してみたい。」と言う夢は忘れてはいません。

オススメ記事

腰のマッサージ

カッコが良く飛びついた整体師の仕事で苦労

「独立開業」で「治療家(整体師・カイロプラクター)」になろうと思い、何とか…

»readmore
肩回り

整体師として苦労した事

自分のイメージしていた治療家(整体師・カイロプラクター)とは違っていました…

»readmore
花

その手技を体験してビックリした

自私がビックリした手技があって、それはWHO、世界保健機関が認めている手技…

»readmore

PICK UP